plug-inプラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。
WordPress の基本ファイルは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

 

このブログで使用しているプラグインをご紹介しながら、インストールの仕方・使い方まで詳しく説明していきます。

続きを読む »

seoSEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」と訳されています。この日本語訳だけを見ると、いかにも良いことだらけのように感じてしまいますが、はたして本当の「SEO」を理解している人はどの位いるのでしょうか。

 

サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術やサービス。「サーチエンジン最適化」「検索エンジン最適化」とも訳される。

続きを読む »

popular-posts自分のブログのアクセス数は皆さん気になると思います。GoogleのAnalyticsなど、良いアクセス解析ツールは沢山ありますが、ブログの訪問者にどんな記事が沢山読まれているのか、お知らせしたいと思いませんか?

ワードプレスのプラグインには、そういった人気記事のランキングを簡単に表示してくれる物があります。「Popular Posts」も人気のプラグインの一つですが、長期にわたってブログを運用していると、昔投稿したん記事がいつも上位を占める様になり、現在進行形の人気記事が中々出てこないという事態が発生することがあります。

そんな時には、「日間」「週間」「月間」から設定できる「WordPress Popular Posts」がとても具合が良いので、その使い方を説明していきます。

続きを読む »

Bulk-Pluginプラグインのアップロードが随分と簡単になりました!

このプラグインを一つだけインストールすると、あとはとても簡単に、好きなプラグインを一気にインストール出来るようになります。

続きを読む »

Quick-Cacheブログの記事が増えて行くにつれ、表示されるスピードが遅くなってくるのを経験されると思います。これはデータベースが肥大化していくことによって起こることなんですが、キャッシュ・プラグインを利用することによって、劇的にスピードアップさせることが出来ます。

続きを読む »

WP-DBManager通常のホームページでは、作成した「htmlファイル」をサーバーにアップロードするので、自分のパソコンに元のファイルが残っているはずです。しかし、WordPressは、投稿した記事やコメント類は全てデータベース(MySQL)に書き込みます。
このデータベースは、FTPで接続出来ない領域(データベースサーバー)にあるので、通常は「phpMyAdmin」というデータベースの管理システムを利用するのですが、これが結構敷居が高いのです。

続きを読む »

PS-Auto-Sitemapこの記事のサイトマップは検索エンジン向けではなく、あくまでユーザー(訪問者)向けのサイトマップのことです。ある程度ボリュームがあるブログでは、サイトマップは必要と思います。

多くの情報ページを公開するほど、ページ構成が複雑化してきます。ワードプレスは内部リンクが自動的に最適化されるように作られますが、サイトマップを設置することで、訪問者がサイト構成を一目で把握でき、必要としているページへ迷わずに行けます。

続きを読む »

shareブログ記事にソーシャルボタンを貼っておくだけで記事の拡散力がアップします。WordPressの記事にそんなソーシャルボタンを常に表示してくれる便利なプラグインの設定方法です。
インストールして有効化するだけの超簡単なプラグインです。

続きを読む »